シルバー人材センターは、健康で働く意欲のある高年齢者を会員とした、営利を目的としない会員組織の団体です。

認知症サポーターとは

地域の認知症の人をサポートするための資格です。

認知症対策として厚生労働省が2005年から始めました。

6時間以上の研修を受けた講師が全国各地で

一般市民を対象に開く「認知症サポーター養成講座」を受けて認定されます。

認知症